作品収蔵先/エッセイ(Collections&Essays)

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

『宇宙の愛のメッセージ』のテーマの個展も二十五年となりました。
昨年の初めには、能面師の父の「羽生光善百歳」「堀本惠美子個展百回」を記念しての『親子展』が開催されました。お蔭様で父母も小田急百貨店・新宿の会場に来ることができ、文字通りの記念展になりました。

【2017年2月 能面師・羽生光善100歳/堀本惠美子個展100回を記念してー『堀本惠美子絵画展』小田急百貨店・新宿にて】

cropped-cropped-cropped-e29885e298852016e5b9b4efbc94e69c88-efbc95e69c88e5a080e69cace683a0e7be8ee5ad90e7b5b5e794bbe5b195e3808ee6849be381aee383a1e38383e382bb1.jpg 【2017年2月 能面師・羽生光善100歳/堀本惠美子個展100回を記念してー『堀本惠美子絵画展』小田急百貨店・新宿にて】

その後、長野の個展(ベルシャイン)や大阪の美術展(阪急・うめだ)が開催され、会期中会場に行き、皆様にお会いする事ができました。

201709hankyuumeda.jpeg

七月の一ヶ月間は、ロシアのハバロフスク・クライ美術館が個展を開催してくださいました。日本から、私と友人達のツアーで現地に行き、貴重な体験をいたしました。ハバロフスク州では、初めての日本人の個展ということで、テレビや新聞、ネットなどのメディアに大きく取り上げられ、六千七百人の方々に観ていただき感激いたしました。

〇ハバロフスク美術館29
少しですが日本と極東の架け橋になれたように思います。私がロシアの『環太平洋アート・フェスティバル』の審査員に選出されてから、早五年となりました。これからもアート関係者や生徒達との美術や文化の交流は続いていくものと思います。
そして、昨年末には初めての『ガラス絵展』の個展が銀座(秀友画廊)で開催されたばかりです。

今年の堀本惠美子の展覧会は
●1月17日(水)~22日(月)新潟・三越 美術展
●4月16日(水)~5月1日(火)小田百貨店・新宿 個展
●5月8日(火)~14日(月)札幌・三越 個展

と続きます。
今年もアートを通して、『やすらぎ』と『生きるエネルギー』を観る人々にお伝えする事ができれば幸いです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします

     堀本惠美子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA