お知らせ, 堀本惠美子講演会(lecture)

【堀本惠美子 モチベーション展 大黒屋ギャラリー○△□ 対談 満員御礼 】

今日はモチベーション展の11月4日の対談日でした。

モチベーション展
対談 モチベーションの根源
大黒屋オーナー室井俊二x美術家堀本惠美子
11月4日 13時半から15時まで
大黒屋ギャラリー○△□
那須塩原板室温泉
満席で立見も出るほどでした。
内容の濃い対談に皆さま来て良かったと言ってくださっています。
対談後2時間もいらっしゃる方もいらっしゃいました。

モチベーション展は、11月15日まで
会期中無休
10時から17時まで

お知らせ, 堀本惠美子講演会(lecture)

【美術家堀本惠美子と大黒屋オーナー室井俊二のトークショー 案内チラシ 】

台風の爪痕はまだまだ広がっているようでなかなか心が落ち着きません。

知人の中には、水が200メートル前まで押し寄せてきた千曲川近くの方もいらっしゃいます。
復旧作業に忙しくされていらっしゃいます。その中で、いろいろ不思議なことも起きています。

栃木県、那須塩原・板室温泉の大黒屋ギャラリー〇△□は、お陰さまで無事でした。

元気の湧いてくるスペシャルトークショー『モチベーションの根源』のチラシが出来ましたのでご案内いたします。

堀本惠美子と大黒屋オーナー・室井俊二のトークショー​​​
月日 11月4日(月)(祝) 13:30~15:00
場所 大黒屋 ギャラリー〇△▢
​​先着順
​​
モチベーション展
堀本惠美子と大黒屋コレクション



モチベーション展​

堀本惠美子と大黒屋コレクション
板室温泉・大黒屋 ギャラリー〇△▢
10月1日(火)~11月15日(金)
10時~17時
会期中無休

とても素適な処です。
​宿泊の希望の方はお早めに、大黒屋さんに直接ご連絡ください。
TEL.0287-69-0226​

モチベーション展 堀本惠美子と大黒屋コレクション と お伝えくだされば幸いです。

お知らせ, 堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition), 堀本惠美子講演会(lecture)

【決定 堀本惠美子と大黒屋オーナー トークショー 11月4日(月祝) 】

​​​​​​​​​大黒屋​ ギャラリー〇△▢ の展覧会​ は好評の中、展開されています。

5日の日曜日には、東京から雑誌の取材があり、月曜日には、読売新聞と下野新聞の取材がありました。

そのインタビューの中で、 急遽,
私と大黒屋オーナー室井社長との対談が決まりました。
『室井社長の話も、私の話もとても面白いので、ぜひみんなにも聞いてもらいたい』との提案からです。

『美術家・堀本惠美子と大黒屋オーナー・室井俊二の トークショー』
月日 11月4日(月)(祝) 13:30~15:00
場所 大黒屋 ギャラリー〇△▢
​​先着順​​

モチベーション展
堀本惠美子と大黒屋コレクション

お問い合わせ この欄のコメント(またはFacebook メッセージ)欄へ
       または、メールアドレスへ



​​
どんなトークショーになるのか、2人で話しているといつまでも話が続きますので、対談が楽しみです。


モチベーション展​

堀本惠美子と大黒屋コレクション
板室温泉・大黒屋 ギャラリー〇△▢
10月1日(火)~11月15日(金)
10時~17時
会期中無休

とても素適な処です。
​宿泊の希望の方はお早めに、大黒屋さんに直接ご連絡ください。
TEL.0287-69-0226​

モチベーション展 堀本惠美子と大黒屋コレクション と お伝えくだされば幸いです

堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition), 堀本惠美子講演会(lecture)

【大黒屋室井さんと対談 】

モチベーション展
堀本惠美子と大黒屋コレクション
11月15日まで
10時から17時まで
会期中無休

雨も上がった日曜日、秋の清々しい空気の中、展覧会開催中です。
一昨日は、大黒屋オーナーの室井さんと絵についての対談。
テープに録っておけばよかったほどの内容でした。
那須塩原の黒磯駅からの県道369界隈の「アート369プロジェクト」は、「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエナーレ」や「瀬戸内国際芸術祭」に続く「アートによるまちづくり」になるようです。
大きく尽力されていらっしゃるのが、板室温泉の大黒屋の室井さんです。
十数年間に、私の青い作品を銀座の画廊でご覧になられ感動し、その時から私の絵をずっと覚えていてくださり、今回の展覧会へとつながりました。
私の青の作品から、赤いモチベーションの上がる絵を描くことになったことに、ビックリし、感動してくださって、今回の「モチベーション展」へと繋がりました。
年齢と共に、エネルギッシュなパワーを感じる絵になったことが、驚異だとのことでした。
私の絵を色々解析してくださいました。
名解析・名解説は、大黒屋 ギャラリー○△□で室井さんより伺うことができます。

作品収蔵先/エッセイ(Collections&Essays)

インテリア誌「どりーむ」掲載 2018年9月 作家の視線 堀本惠美子絵画展 

​季刊誌の『DREAM』(日本で一番古くからあるインテリア誌)に堀本惠美子絵画展が掲載されました。


2018年9月発行 489号

作家の視線
Art
堀本惠美子絵画展 ~宇宙の愛のメッセージ~ 小田急百貨店新宿本館画廊
福本潮子個展 ~布を藍で染める~ 高島屋日本橋 美術画廊

福本さんの作品は、私が高島屋・日本橋で個展を開催していた時、すでに高島屋の画廊で個展を開いていた方で、その時から布の作品はずっと印象に残っていました。
2002年に、「バウハウス建築様式の諸井邸にて 七月祭」の企画展で私の作品が福本さんの布の作品と一緒に展示されたことがあります。
その時私はバウハウスの建築様式で作られた和室に屏風を展示しました。
とても素晴らしい企画展でした。
懐かしく思い出しました。

それから20年近くたって、福本さんの作品と一緒に誌面に載せていただいてとても光栄です。

観る方により新しい視点を頂くのも大変ありがたいことです。

私の絵について
​…目には見えない、限りない宇宙空間世界の探求。時は限りなく筆を誘うかのように。​

私の大好きな雑誌です。
編集長のセンスが誌面全体に行き届いていて、見ているとメディテーションをしているかのような感じになります。
本屋さんで見かけたらぜひ手に取って見てくださいね。

堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

『2018ニュースターたちの美術展』 12月12日(水)~17日(月)阪急うめだ(大阪)

『2018ニュースターたちの美術展』

「堀本恵美子作品特選コーナー」

会場:阪急うめだ(大阪)

会期:2018年12月12日(水)~17日(月)

CURRENT W-1636 富士山から宇宙へ 10M 33.3x53cm  (2018) パネルに和紙・混合技法

		
堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

『第13回現代アートうちわ展』 2018年7月14日(土)~29日(日)

第13回 現代アートうちわ展
2018年7月14日(土)~29日(日)月曜休廊
ギャラリー白川 (京都)
京都市東山区祇園下川原上弁天町430-1
TEL 075-532-2616

●手書きのオリジナルうちわを3点出品いたします。
毎年「祇園祭」と期間が重なり、八坂神社に近いので、沢山の方に見ていただいています

堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

堀本惠美子絵画展 『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』4月25日(水)~5月1日(火)小田急百貨店・新宿店本館10階

 

愈々、次回の展覧会の詳細が決まってきました。
今まで発表したことのない作品も展示いたしますので是非お見逃し無く。
楽しみにしていてくださいね。

(C) Emiko HORIMOTO  CURRENT B-7-A・B・C 無限の刻 180cmx90cm 3枚組み  (1987年)素材 パネルに洋紙 混合技法(パステル・アクリル・他)

 

堀本惠美子絵画展 『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』

会期 2018年4月25日()~5月1日()

場所 小田急百貨店・新宿店本館10階 美術画廊住所

東京都新宿区西新宿1-1-3

TEL  03-5325-2553(直通)  

開催時間 午前10時→午後8時(最終日4時30分) 

※会期中作家は会場におります。

 

目には見えない“心”や“魂”の世界を、心象風景として青色で表現してきて、早30年の月日が流れました。
最近は“魂の七色”と言われる金・銀・赤・白・青・緑・紫色で描いています。
今回は私の絵のルーツである30年前の青の作品から現在の小品までを展示いたします。
『臨死体験』のあとに変化した作風と最近のガラス絵をお楽しみください。
小田急新宿店では5回目の個展となります。
『やすらぎ』と『生きるエネルギー』の湧いてくる作品を是非ご高覧頂ければ幸です。

 

堀本惠美子[略歴]

東京都生まれ。東京女子大学卒 武蔵野美術学園終了1980~国内外の企画個展104回海外展・日仏現代美術展(パリ・1982年)サージマルジス賞受賞展(ニューヨーク・1991年)ナント・パリ・コソボで個展(2002年~2005年)スイス・ジュネーブアートフェア(2010年)韓国国際アートフェア(KIAF)(2010年)環太平洋アートフェスティバル・最優秀賞受賞(ロシア・ハバロフスク)(2012年)招聘個展(ハバロフスク)(2013年)ハバロフスク・グロデコフ美術館招聘個展(ハバロフスク)(2017年) 

 

(C) Emiko HORIMOTO​
CURRENT W-91A・B 清冽 90cmx90xm 2枚組み (1990年)
素材 パネルに和紙 混合技法(木版・水彩・他)

 

堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

『新潟・三越美術展』(アートフェア)・T&Tギャラリー『堀本惠美子作品コーナー』1月17日(水)~222日(月)

『新潟・三越美術展』(アートフェア)に

T&Tギャラリー『堀本惠美子作品コーナー』
​​
CURRENT W-1627 富士山から宇宙へ20変形(C)EMIKO HORIMOTO

CURRENT W-1627 富士山から宇宙へ20変形(C)EMIKO HORIMOTO


2018年1月17日(水)~22日(月)
10時から7時まで
最終日5時まで

『新潟・三越美術展』(アートフェア)7階 催事場

新潟市はハバロフスク市の姉妹都市です。2年前が提携50周年でした。
ご縁を感じる新潟です。
堀本惠美子作品約20点の展示です。

 

堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

『新春小品展 ぎゃらりー由芽』(東京・三鷹)1月13日(土)~28日(日)​​

毎年出品しています[新春小品展]です。

私は今年も2点出品しています。

JR 三鷹駅近辺の方 是非覗いてみてくださいね。

CURRENTW-1612 海の神話 (C)EMIKO HORIMOTO

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
​​2018年 新春小品展​​

1月13日(土)~28日(日)
12:00~19:00 (最終日は16:00まで) 木曜休廊

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀4-15-2-101

TEL & FAX 0422-47-5241
JR三鷹駅南口より徒歩6分