お知らせ, 雑誌・新聞掲載

インテリア誌「どりーむ」特別号 堀本惠美子展 掲載記事

右 堀本惠美子展 富士山から宇宙へ 小田急百貨店 新宿本館 美術画廊
左 陶芸家 辻厚成 辻厚志 二人展 Art & Architecture  東京・丸の内

 

インテリア誌「どりーむ」は、日本で一番最初に発刊されたインテリア雑誌です。

今でも生き生きしていて、古臭くならない不思議な雑誌です。
何回読んでも、まだ見落としているところがあるような気になる雑誌です。
編集長の山本さんのお人柄がそのまま反映されている二つとないインテリア誌です。

そのとても心地よい雑誌にまた取り上げていただけました。

 

是非大型書店で見つけてみてくださいね。

書籍のお申し込みは
どりーむ編集局
03-5761-2371(代)

・・・・・・・・・・・・・・

時事問題

谷川俊太郎 詩集 「ベージュ」サイン入り届きました

谷川修ん太郎さんの詩集「ベージュ」が出版されました。
「ベージュ」は「谷川さんの年齢『米寿』をかけてのたいとるだそうです。
とってもおしゃれですね。
表紙もとってもモダンです。

北海道の札幌には谷川俊太郎さんの詩集を読める喫茶店『俊カフェ』があります。
谷川さん公認の喫茶店です。
それで今回の出版をを記念して「サイン入り」の『ベージュ』を販売してくださっています。
『俊カフェ』のオーナーとは、去年からの知り合いです。
インスタグラムの友達でもあります。

本が今日届きました。

表紙のすがすがしさそのままに、 内容もとても生き生きしていて、 18歳の時の詩から、天空へと成長していった感じの詩です。

年配者の疲れや汚れはみじんも感じられません。
ますます研ぎ澄まされていく感性を感じ、読み終わると透明な霊性を感じました。

年と共に、研ぎ澄まされていく鋭い豊かな感性を是非読んでみていただければと思います。

きっと、若返ると思います。

谷川さんのすでに書いたてある詩と、私のすでに描いてある絵を組み合わせて出来た『青は遠い色』(玲風書房)が出版されてすでに26年が経ちました。

感性がとても似ていたので出来上がった詩画集でした。
谷川さんが『青が好き』だったから出来上がった詩画集でもありました。

今回の『べージュ』では、あとがきに『・・・「ベージュ」はきらいではない』とありました。

何か、クスッとしてしまいました。

是非、読んでみてくださいね。

下記の写真は去年の『俊カフェ』にて 古川なおさんと (札幌・三越の堀本惠美子絵画展の帰り)

 

堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

第15回現代アートうちわ展 ギャラリー白川・京都 堀本惠美子出品

今年も京都のギャラリー白川での「現代アートうちわ展」が開催されています。

私が『堀本惠美子絵画展』札幌三越でまだ札幌滞在中の時から開催されています。

『第15回 現代アートうちわ展』
ギャラリー白川
京都市東山区祇園下河原上弁天町430-1
TEL 075-532-2616
2020年7月21日(火)~8月16日(日)
12時から18時 (月曜日 休廊)

展示風景より
右の3点が堀本惠美子作品 タイトル 蛍

八坂神社から徒歩5分、高台寺から徒歩3分のところにあります。


祇園祭関連の行事は、新型コロナウイルスの影響により、一部の神事を除き中止となりました。

その分 静かに鑑賞できるのではと思います。

2021年2月の小田急百貨店・新宿本店・本館での堀本惠美子絵画展が決定いたしました。

次回のブログで詳細をお伝えいたします!

評判が良かったようで1年後の開催となります

堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

堀本惠美子絵画展 札幌三越 無事終了

堀本惠美子展 札幌三越 最終日
無事、終了しました✨

デパートの入口では検温と
手消毒をして入館
三蜜にならず お客様にはゆっくり
絵をご覧いただき、
作品を購入いただきました。
写真と実物の絵と全然ちがうと
感動の声もたくさん頂戴しました。

無事、展覧会を開催できましたこと、
関係者の皆さま、日々応援いただいてる
皆様に心より感謝申し上げます。

次回、堀本惠美子絵画展
『宇宙の愛のメッセージ』は

来春 2021年 4月28日(水)~5月4日(火)
場所 松坂屋百貨店・静岡

来夏 2021年 8月25日(水)~31日(火)
場所 三越百貨店・仙台

で開催となります。

それまでの間に新たに展覧会の予定が
追加されるときは、Facebook、
ホームページ、インスタグラムなどで
ご案内します。

どうぞ、実物の作品もお時間許せば
ご覧くださいませ。

札幌三越 本館9階三越ギャラリーにて
堀本惠美子絵画展 無事終了。
@sapporo_mitsukoshi

札幌・三越 堀本恵美子絵画展

7月14日~20日

堀本惠美子絵画展『宇宙の愛のメッせージ』

会期 2020年 7月14日(火)~20日(月)
場所 三越百貨店・札幌
本館9階 三越ギャラリー

札幌三越での7回目の個展となります。

スピリチュアルエネルギーの湧いてくる、
免疫力も上がるといわれる絵画です。

『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡』

『氣』(スピリチュアル エナジー)を表現してきて30年余り、目には見えない“心”や“魂”の世界を金・銀・青・赤などの“魂の七色”で描いています。この未知の不安の広がる時代、是非『やすらぎ』と『生きるエネルギー』の湧いてくる作品をご堪能頂ければ幸いです。 屏風画から混合技法やオイルパステルの作品・ガラス絵・版画まで約30点を展示。札幌・三越では7回目の個展となります

堀本惠美子

[略歴] 東京都生まれ。東京女子大学卒 武蔵野美術学園終了 〇1980~国内外の企画個展113回 〇1982年 海外展・日仏現代美術展(パリ)〇1991年 サージマルジス賞受賞展(ニューヨーク) 〇2002年~2005年 ナント・パリ・コソボで個展 〇2010年 スイス・ジュネーブアートフェア 〇2010年 韓国国際アートフェア(KIAF)〇2012年 環太平洋アートフェスティバル・最優秀賞受賞(ロシア・ハバロフスク) 〇2013年 招聘個展(ハバロフスク) 〇2017年 ハバロフスク・グロデコフ美術館招聘個展及び作品収蔵(ハバロフスク) 〇ギリシア・テッサロニキ市美術館、コソボ国立美術館,佐久市立近代美術館など国内外の美術館や公共施設などに多数作品収蔵

札幌・三越の堀本恵美子絵画展の会場には約30点の作品が展示されます。

7月20日㈪まで

作品のお問い合わせは

札幌・三越 011-271-3311(大代表)
三越ギャラリーまで

#堀本惠美子
#堀本惠美子絵画展
#宇宙の愛のメッセージ
#札幌三越
#本館9階
#7/14〜20 まで
#30年間の奇跡
#青は 遠い色
#谷川俊太郎
#無事終了
#ありがとうございました
#次回
#静岡松坂屋
#仙台三越

お知らせ, 堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

【札幌三越デパートにて堀本惠美子展 開催中】

堀本惠美子絵画展『宇宙の愛のメッセージ』
会期 2020年7月14日(火)~20日(月)
場所 三越百貨店・札幌  
​​​

札幌三越での7回目の個展となります。

お知らせ, 堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

【小田急百貨店 新宿 堀本惠美子絵画展】

堀本惠美子絵画展はおかげさまで連日、素晴らしい出会いと感動のなかを終了しました。

有難うございました。

作品が変化したと言われています。
「優しく温かいけど、凛としている」 とのこと。

「以前より明るくなった。
色が綺麗。
展覧会に来て良かった」とも。

今回も、展覧会場で絵を選ばれた方が、月刊ギャラリーの1月号の私のエッセイ「UFOがアトリエに」を読もうとして、白内障で、点眼鏡無しでは読めなかった文字が、点眼鏡なしで、読めてしまいました。
とても喜んでくださいました。

お知らせ, 堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

【堀本惠美子連載エッセイ第九回『UFOがアトリエに』月刊ギャラリー2020年1月号 】

年末、年始に、UFO や宇宙人の話が、面白可笑しく放映されています。
未だに、あたかも想像上のもののように扱っている番組も多いのに驚きました。
ちょっと、悲しくなりました。
アメリカやロシアではとっくに認めて、国の研究機関があるのに、日本は一歩遅れてこれから作るようです。
私のこのエッセイは、私の40年以上の間に起った実体験の一部です。
他の人達も一緒にUFOを見たことも五回程ありました。

月刊ギャラリー1月号

堀本惠美子連載エッセイ『宇宙の愛のメッセージ』へようこそ

第9回 UFOがアトリエに

2020年、新たな時代に入りましたね。
いよいよ宇宙時代に入るようです。

​月刊ギャラリーは大型書店で販売しています。
是非読んでいただければ幸いです。
株式会社 ギャラリーステーション
月刊「ギャラリー」

お問い合わせ 03-3865-0088

お正月二日に、『スターウォーズ』 (スカイウォーカーの夜明け)を 4dxでみてきました。
最後は『勧善懲悪』で、長い物語の最後に感動しました。

そして、実際の宇宙の仕組みの探求は、スターウォーズ の映画を はるかに超えてしまったのかもしれませんね。
現代人の認識力をはるかに超えた未知の世界が広がっているようです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
​​
★堀本惠美子の来年の展覧会のお知らせ


堀本惠美子絵画展 『宇宙の愛のメッセージ 30年間の軌跡II』
会期 20201月8日()~14日()
場所 小田急百貨店・新宿店本館10階 美術画廊
住所  東京都新宿区西新宿1-1-3  TEL03-5325-2553 (直通)  
開催時間 午前10時→午後8時  (最終日430) 
『氣』(スピリチュアル エナジー)を表現してきて早30年、目には見えない“心”や“魂”の世界を金・銀・青などの“魂の七色”で描いています。小田急百貨店では6回目の個展となります。『やすらぎ』と『生きるエネルギー』の湧いてくる作品を是非ご体感頂ければ幸いです。 堀本惠美子
​​[略歴] ​東京都生まれ。東京女子大学卒 武蔵野美術学園終了​ 〇1980~国内外の企画個展112 〇1982年 海外展・日仏現代美術展(パリ)〇1991年 サージマルジス賞受賞展(ニューヨーク2002~2005年 ナント・パリ・コソボで個展 〇2010年 スイス・ジュネーブアートフェア 〇2010年 韓国国際アートフェア(KIAF)〇2012年 環太平洋アートフェスティバル・最優秀賞受賞(ロシア・ハバロフスク2013年 招聘個展(ハバロフスク2017年 ハバロフスク・グロデコフ美術館招聘個展及び作品収蔵(ハバロフスク〇ギリシア・テッサロニキ市美術館、コソボ国立美術館,佐久市立近代美術館など国内外の美術館や公共施設などに多数作品収蔵 ​

​​(新お知らせ)​​
​​​堀本惠美子絵画展『宇宙の愛のメッセージ』
会期 2027月14日(火)~20日(月)
場所 三越百貨店・札幌  
​​​
札幌三越での7回目の個展となります。
オリンピックマラソンの直前です。是非どうぞ。​
……………………………………………………………………………………………….
​​​月刊ギャラリー12月号
堀本惠美子連載エッセイ『宇宙の愛のメッセージ』へようこそ
第8回 臨死体験から​​​
今回は、私が体験した『幽体離脱』と『臨死体験』の 不思議なお話の第二弾です。

…………….​​
​​​月刊ギャラリー11月号
堀本惠美子連載エッセイ『宇宙の愛のメッセージ』へようこそ
第7回 不思議な体験
​第1回から第6回までの「月刊ギャラリ―」の堀本惠美子の掲載エッセイは
下記の2019年11月23日の日記をご覧いただければ幸いです。​

第1回 『絵と赤い糸で結ばれて』
第2回 ハバロフスクとの「友好と夢」
第3回 フランス軍の飛行機で作品がコソボへ
第4回 『国際平和展・コソボ』の開催
第5回 コソボで未知の体験
第6回 コソボでドキドキ体験そして未来へ
https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201911230000/

……………………………………………………………
私の絵について
​…目には見えない、限りない宇宙空間世界の探求。
時は限りなく筆を誘うかのように。​
『いきのびるアート』中村英樹著 (法政大学出版局)
(『思想』岩波書店 連載エッセイ)に
堀本惠美子作品が、『世界と日本の美術史の中、時代に挑戦した作家や作品』それぞれ約40人の中に選ばれ論評されました。(レオナルド・ダビンチ、セザンヌ、モネ、カンジンスキー、
ピカソ、、、北斎、伊藤若冲、香月泰男、李禹煥、堀本惠美子他)

https://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/diary/201601240000/​​​​​​​​​​​​​

​​★​​
​​​一時停止していた 堀本惠美子のホームページ  
が新しくなって帰ってきました。
最新情報が見やすくなりました。
是非チェックしてみてくださいね。
古い情報は随時入力してくださいますのでよろしくお願いいたします。

http://www.space-ao.com

​​​★​
​​google(グーグル)の堀本惠美子(ほりもとえみこ)の以前のホームページはこちらです。こちらもぜひご覧くだされば幸いです。

(展覧会の最新情報掲載)(Emiko HORIMOTO New Web.)(Japanese.English)

(2014年 名古屋・三越個展 小田急・新宿個展 2016年 名古屋・三越個展 札幌・三越個展 2017年 小田急・新宿個展 ロシア・ハバロフスク個展) 2018年 小田急・新宿個展 札幌・三越個展 2019年 新潟・三越個展 名古屋・三越個展 静岡・松坂屋個展なども掲載されています。

https://sites.google.com/site/emikohorimoto

堀本惠美子(ほりもとえみこ)作品取り扱い画廊 T&T ギャラリー 

(堀本惠美子作品紹介)

http://tandt-gallery.com/artists/horimoto/index.html

堀本惠美子 アートギャラリー (日本美術倶楽部)
(Emiko HORIMOTO Art Gallery) (Japanese,English)

堀本惠美子の作品10点の紹介です
​​

 http://www.nihonbijutsu-club.com/horimoto/ 

 

『東京女子大学 活躍する卒業生』50人に堀本恵美子掲載
http://office.twcu.ac.jp/univ/career/graduate/

​​堀本惠美子作品・コレクション先
https://sites.google.com/site/emikohorimoto/collection

​堀本惠美子作品・収蔵先アルバム​
https://sites.google.com/site/emikohorimoto/shou-zang-xian-xie-zhendeta

【堀本惠美子の絵画世界 ロシアの紹介ネットサイト】
日本語自動翻訳
インターネット ロシア極東地域
https://www.fareasternization.ru
この中のパート。

堀本恵美子の絵画世界
https://fareasternization.ru/fareasternization/emiko-horimoto-chast1

堀本惠美子の絵と詩
https://fareasternization.ru/fareasternization/emiko-horimoto-poeziya-i-zhivopis-chast-2

堀本惠美子の写真 桜の開花
https://fareasternization.ru/fareasternization/emiko-horimoto-tsvetenie-sakury

羽生光善(父)の能面と能
https://fareasternization.ru/fareasternization/kozen-hanyuu-skulptor-masok-teatra-no 

・・・・・・・
​​​ 私が所属している国際的なボランティア団体『東京3ゾンタクラブ』のブログは以下をご覧頂ければ幸いです。​​

東京IIIゾンタクラブ​ 【新ホームぺージ】

      
                 ​ https://zontaclubtokyo3.wixsite.com/official
ゾンタローズブログ表紙.jpg
(C) Emiko HORIMOTO
お知らせ, 堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

【まほろば佐久に咲く 無事終了 佐久市立近代美術館 収蔵作家展】

昨日無事「まほろば佐久に咲く 素描展 2019』が無事終了しました。

佐久市立近代美術館に作品が収蔵された時の思い出の写真です。

池田万寿男陶板画の前での挨拶

『大宇宙へ』のパノラマ絵画の前で

お知らせ, 堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

【まほろば 佐久に咲く 2019 ギャラリー絵夢 オープニングの様子】

​『 まほろば 佐久に咲く 素描展 2019』は3日目となりました。

初日は、美術界の大家も多くお見えでびっくり致しました。佐久市立美術館に作品を寄贈されている美術年鑑社(新美術新聞など発行)の油井社長のご挨拶から始まり、オープニングパーティーに参加された画家の方々の作品説明もありの、とても有意義で至福のひと時でした。

佐久市立近代美術館は、台風19号で佐久市も被害があったそうですが、美術館は高台にあり無事だったそうです。収蔵庫も大きな被害はなかったそうです。

油井一人社長のご挨拶

ギャラリー絵夢の増田恵里オーナーのご挨拶

右 堀本惠美子作品 『春の風』

ギャラリー絵夢の1階の入り口のショーウインドウに展示された堀本惠美子作品『黎明』と

案内状より

長野県佐久市立近代美術館の収蔵作家による素描展を開催いたします。実力派の「実力」を是非ご覧ください。  ギャラリー絵夢 画廊主

お知らせ, 堀本惠美子展作品・展覧会(Exhibition)

【まほろば佐久に咲く 素描展 】

今日から、「まほろば佐久に咲く 素描展」です。
新宿のギャラリー絵夢で開催。
佐久市立近代美術館に収蔵されている作家から選出された作家の作品展です。

今日はオープニングパーティー、会場に着いたら、美術界の有名な先生方々がすでに椅子に座っていらっしゃいました。

佐久市も台風の被害はあったようですが、美術館は大丈夫だったようです。

素晴らしい作品が展示されていますので、お近くの方、是非ご覧いただければと思います。

光栄なことに、私の作品「黎明」が一階入口のショーウィンドウに飾られています。

場所はJR新宿駅、中央東口から3分です。